期間限定、全品送料無料中です(一部地域除く)
新型コロナウィルスへの倉庫での対策について>>

 

【受注会】自由な収納、ツルヤ商店の籐かご。使いやすいサイズ感とデザインのハイルシリーズを限定紹介

 

 

季節の変わり目は暮らしを少し変えてみるのにいい時期。家具の配置や、モノの収納場所を見直して、より快適なお家時間を過ごすための時間をとってみるのも良いですね。

 

実際に収納を見直してみると、本当は仕舞っておきたいのに場所がなくて、部屋に出しておかなくてはいけないものが多いことに気が付きます。そしてそういうものに限って、あまり見た目も良くない掃除道具だったり、派手な色をした子どものおもちゃだったり、赤ちゃんのお世話グッズだったりするもの。

せめて素敵な収納アイテムに入れて、出しておいても気にならない、むしろ目にした時に気分が高まるものを用意したいですね。

 

 

今回、期間限定の受注会でご紹介するのは、籐(とう)製のかごやバスケットを手掛けるツルヤ商店のハイルシリーズ。籐と聞いてイメージする古っぽいかごではなく、出しておきたいかご、目に入るとつい嬉しくなってしまうような、そんな逸品です。

 

 

家具ではない、気軽な収納の「籐かご」

 

収納場所を増やそうと、棚やラックを検討するとその大きさや重さ、かつ「ここに置こう」と決めた場所にしか置けないことが多いので購入に慎重になることはありませんか?生活スタイルが変わった時、引越しをした時にも使い続けることが出来るかどうか、というのは大事な購入判断の一つです。「家具」と呼ばれるものは存在感や収納力がある分、そうしたデメリットもあるもの。

 

左:乱れかご/右:脱衣かご

 

すでにメインの収納家具は備わっていて、「あとはこれらを入れるものがあれば...」「暮らしが変わっても使い続けられる収納雑貨が欲しいな…」と思っている方は、ぜひかご収納を取り入れてみてください。

 

 

 

かごは軽く、床に置くことも棚に置くことも出来ます。「必要な時に、必要な場所に運ぶ」、が自在にでき、自由度が高いアイテムなのです。そうした使い方が出来るのですから、暮らしが変わっても、使う場所や用途を変えて長く活用出来るはず。

 

 

かごの中でも籐は非常に丈夫で、木材の4倍にも相当する耐荷重吸収力を持つと言われています。軽いのに強い、という収納アイテムとして最適な素材である籐は、長く使い続けるうちに気が付いたら綺麗なツヤが出て、経年変化を楽しむことが出来る素材でもあります。

おばあちゃんの家には籐製の椅子やかご、スツールなどがあるイメージがありますが、それもそのはず、長持ちするのです。そしてそれは世代を超えて引き継ぐことが出来る魅力へと変わっていきます。

 

 

手仕事が生み出す温もりを伝える、ツルヤ商店

 

ご紹介している籐かごは山形県のツルヤ商店が手がけるもの。明治40年(1907年)に創業した、籐製品を製造する老舗ブランドです。

 

かつては多くの家庭や銭湯、旅館で見られた籐の脱衣かごや椅子は段々と安価なアイテムに代わられ、どこか伝統工芸のような位置付けになってしまった籐製品ですが、やはり籐は暮らしの道具。インテリアの軸になるインパクトはないですが、そっと生活に寄り添い、不便を解消し長くそこにいてくれる存在です。

 

 

ツルヤ商店では吟味した材料を使い、山形の手仕事として自社一貫生産を行い、品質の維持や技術の伝承につなげています。

 

 

職人さんが「籐製品の良さを知ってもらいたい、そのために良いモノを作ることが大事」と、お話するようにツルヤ商店の籐かごを見ると、ものづくりへのとても真っ直ぐな想いが伝わってくるようです。

 

 

限定受注、デザイナーシリーズのハイル

 

今回ご紹介するハイルシリーズは、東北芸工大を卒業されたデザイナーの小野里奈さんと一緒に取り組んで生まれたもの。女性の視点を取り入れたハイルシリーズは素材の良さを活かしながら、従来の籐かごに比べいまの住環境に合うサイズ感に、そして実用性を兼ね備えたかごになりました。

 

無塗装で洗練された見た目

 

 

昔の籐かごはツヤ塗りされているものが多いのですが、ツルヤ商店のハイルシリーズは無着色無塗装で籐の素肌を際立たせたもの。どこか北欧の白樺かごを連想させ、洗練された雰囲気があります。

 

サラッとした肌触りで痛くなるような引っかかりもなく、安心して持って使える素材です。無塗装の籐は長く使ううちにほんの少しずつ黄色味が増していくそうです。そして新品のサラッとした肌触りが、ツルッとした感じに変わってくるのもまた楽しみですね。

 

▲オムツやおしり拭きなど、「赤ちゃんお世話セット」を入れて(脚付かごスクエア)

 

 

3デザイン×3つの高さ=9つのハイル

 

従来の脱衣かごを少し小さくしたサイズ感が魅力のハイルシリーズ。マンションの狭い部屋でも使いやすいようにと、スクエア?ラウンド?オーバルの3つのデザイン、そしてそれぞれ高さが異なる「脚付かご」「脱衣かご」「乱れかご」をご用意しています。つまり、9つの中からお好みや用途に合わせて選べます。

 

 

スクエア?ラウンド?オーバル、どれがいい?

 

 

★サイズ

スクエア???40×40cm

ラウンド???直径40cm

オーバル???48×39cm

 

?スクエアは収納場所に余裕がない場合におすすめ。壁にピタッとくっつけられますし、棚の中に入れる場合も無駄なスペースを使うことなく入れられます。

 

?ラウンドは無塗装の籐素材にぴったりの、優しくかわいらしい雰囲気です。見た目の新鮮さを求めるならラウンドを。

 

?オーバルは収納力が一番あります。洋服を入れる場合はオーバルが最も入れやすいと思います。また、横幅があるので持ち運びやすいですよ。

 

 

脚付かご?脱衣かご?乱れかご、どれがいい?

 

 

★高さ

脚付かご???全体高さ60cm(かご高さ18cm)

脱衣かご???高さ18cm

乱れかご???高さ10cm

 

?脚付かごは、ダイニングテーブルの下にも入る高さ60cmと脚付ながら圧迫感がなく、ソファの横に置いてサイドテーブルの代わりにしても違和感ありません。

 

▲ソファの横に置いても高さが合います(脚付かごスクエア)

 

▲玄関横に置いて、毎日使うカバンの定位置に。(脚付かごスクエア)

 

 

?脱衣かごは、雑誌を立てて入れても外に倒れることない高さ。ものを入れても運んでいる時に落ちる心配も少ないので、かご自体の高さで「乱れかご」と迷ったら、高さのある脱衣かごをおすすめします。

 

▲子どもに渡してみたら、「明日のお洋服セット」を入れていました。(脱衣かごオーバル)

 

▲その名の通り、脱衣かごとして洗面所に置いても(脱衣かごスクエア)

 

 

?乱れかごは、もともとは旅館などで浴衣を入れておくためのもの。日々持ち歩く鍵や財布、パスケースなどを帰ったら「ちょっと置いておく、仮置きする」ためにも良いかもしれません。

 

▲日々持ち歩くモノの「一時置き」の場所として。(乱れかごラウンド)

 

▲通気性が良いので、根菜入れとしても(乱れかごラウンド)

 

 

受注会内容と注意事項

 

今回は、期限限定の予約会としてご注文を承ります。注意事項を必ずご確認くださいませ。

 

 

??受注会期間:2020年4月8日(水)? 2020年4月17日(金)PM12:00

 

ご注文から商品のお届けまで

頂いたご注文は、受注会期間終了後にご用意しますので即納ではございません。そのため、本製品はお届け指定日をお選び頂くことが出来ません。受注会期間後、約1ヶ月?1ヶ月半ほどでご指定のご住所へ発送させて頂きます。

※予定よりも多いご注文を頂いた場合は、お届けに更にお時間を頂戴する場合もございますが、その場合は別途ご連絡を差し上げます。

※ご予約品以外のおまとめはできませんので、別々にご注文をお願いいたします。

 

※「ハイル 籐脚付きかご(スクエア)」のお届け日について

4月8日(水)にご購入:5月20日頃にお届け

4月14日(火)にご購入:5月末頃にお届け

4月15日(水)以降にご購入:6月中旬にお届け

 

キャンセル?返品交換について

お客様のご都合によるキャンセル?返品?交換は承ることが出来ません。予めご了承頂きますようお願い致します。

 

お支払い方法について

【クレジットカード?各種キャリア決済をお選びの場合】商品が発送されるまでの間は、決済はされず「仮決済」の状態となりますが、お届け日が異なるアイテムによっては商品発送前に「本決済」とさせて頂く場合もございます。その際は別途ご連絡を差し上げます。 

 

 

▼脚付かごの商品ページはこちら

 

▼脱衣かごの商品ページはこちら

 

▼乱れかごの商品ページはこちら

 

 

▼ツルヤ商店ブランドページはこちら

ツルヤ商店ブランドページ

投稿者: 丸山 日時: 2020年04月08日 11:00 | permalink

閉じる

A级片-a级毛片高清免费视频-免费a级毛片