エバーカラーワンデーナチュラルモイストレーベルUVが使い捨ての1dayでなかったら買ってない

もともと目が悪く、高校生のころからコンタクトレンズを使用していました。
当時は目の矯正のためのコンタクトレンズが主流で、カラーコンタクトは珍しいものでしたが、時代とともにカラコンが普及して行きました。
バラエティーショップなどでも手軽に購入することができるようになり、メイクのひとつとして取り入れようと思ったことが使い始めるきっかけです。
普段は視力矯正の一般的なコンタクトレンズを使用していたので、休日などにお出かけのためにワンデーカラコンを選びました。
2ウィークのタイプもあったのですが、普段は透明のレンズを使用したいこと、それからひとつのカラーだけでなくいろいろなカラーを試してみたかったということがワンデーを選んだ理由です。

普段は2ウィークのタイプのレンズを使用しているのですが、しっかりケアしても汚れがつきやすい体質だったということもワンデーにした理由のひとつです。
使い捨てならケアする手間もありませんし、何より毎回新品で清潔なものを使えるということが最大のメリットです。
その日のファッションに合わせて、カラーやふちの大きさなどを選べるということもワンデーカラコンの魅力です。

コストの面ではやはり2ウィークタイプの方が安く購入できますが、目の安全面を考えるとワンデーのほうが安心して使用できると感じています。
最近はカラーはもちろん、柄のあるタイプのレンズも豊富になってきているので、毎回違うレンズをつけることで気分転換にもなるので、私にはとても合っていると思っています。
自分の目のサイズにあったものを購入していても、メーカーによってはゴロツキを感じたり、違和感があるレンズもまれにあります。
もし目に合わなかった場合でも。ワンデーならレンズが無駄になりにくいという点も気にいっています。

いろいろ試してみて、自分にぴったりのカラーやメーカーを見つけることもできたので、ワンデーカラコンを選んでよかったです。

エバーカラーワンデーナチュラルモイストレーベルUVまでの長い道のり

過去に何種類のカラコンを買ったかなんてもう分からないくらい買ってきました。
ベタ塗りが好きだった頃もありましたが、やっぱり若かったのかなと。
サークルレンズとかハーフ系も何でも買ってはみたし、その時はそれがベストだと思ってたんです。
でも、紆余曲折を経て、モイストレーベルUVに落ち着いたといったところかな。
エバーカラーワンデーナチュラルモイストレーベルUVこそ販売を続けてもらいたい
願いはそれだけかな。

関連記事

カラコンを買う時は支払い方法もチェックポイント

通販で買い物するときに大切なことは、支払い方法がどうなってるかってことです。普段からネットで買い物す

エバーカラーなりラブホリックなりワンデーカラコンの選ぶ理由は至極簡単

今日も朝からなかなか集中できない時間が続いていますので、エバーカラーのことでも書こうと思ったけど、や

モイストレーベルUVは洗浄不要のワンデー!雑菌怖いし目も守りたいから

カラコンとはいえ、正しくきちんと使わないとトラブルが起きる可能性はあります。 気をつけるべきことは

比較で把握することでカラコンの失敗を防ぐ

常に見え方を意識しながら、ちょうどよいかを考えておく必要があります。 メルベルの口コミレポとレビュ

PAGE TOP ↑